二日酔い対策などにいいとされているウコンですが、主成分のクルクミンには驚くべき効果が隠されています。ではクルクミンが持つ主な健康効果とはどのようなものでしょうか。

クルクミンの健康効果

ポリフェノールの一種であるクルクミンには肝機能をアップさせる効果があります。

肝臓には解毒作用があり、体に入り込んだ不要物や毒素を無毒化する働きがあるのですが、その機能をアップし支えるのがクルクミンなのです。
さらに胆汁の分泌を促すことで消化を助け、コレステロール値の低下にも役立ちます。結果、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを無毒化して二日酔いを防ぎ、美肌効果や脳機能の活性化効果も期待できるのです。

肝臓は沈黙の臓器とも言われていますから、普段からクルクミンを摂取することで調子のつかめない肝臓の機能を助けてあげることはあなたの健康のためにも役立つことでしょう。

「ウコン顆粒」でクルクミンを手軽に摂る

二日酔い防止や美肌に役立つクルクミンを多く含むウコンを扱った商品は各メーカーからたくさん販売されています。
富士薬品にもウコン顆粒というクルクミンの効果を享受できる商品があり、オンラインショップで購入することができるのですが、秋ウコンを使用していますので二日酔いへの効果は春ウコンよりも高いと言われています。小さなパックに個包装となっていますし、顆粒タイプで飲みやすいので、急に飲み会や接待が入ったというときも安心です。持ち歩きに便利なので旅行先や出張先にも持っていくことができるでしょう。

ウコン顆粒にはアルコールや揚げ物の分解を促進してくれるイノシトール、お酒を飲む人に得に取ってほしいビタミンC、ビタミンE、ビタミンB6、秋ウコンに含まれるクルクミンが配合されています。特にクルクミンの含有量は30㎎ですから、お酒を飲む機会が多い方や健康に気を使い方には役立つでしょう。

肝臓の調子や健康が気になるという方は富士薬品のウコン顆粒を試してみてはいかがでしょうか。