疲れていると実感があっても、仕事が忙しいとゆっくり休めません。自分では大丈夫と思っていても、体の中の見えないところには大きな負担がかかっているかもしれません。そんな時におすすめなのが、富士薬品の新カーク3000です。

疲労回復に即効性が期待できるのはアスパラギン酸とタウリンです

忙しい毎日を送っていると、それが当たり前になってしまうので疲れはどんどんたまっていきます。体が悲鳴をあげてからでは遅いので、その前に疲労を回復していく事が大切です。富士薬品のオンラインショップで購入することが可能な新カーク3000は、疲労回復に高い効果が期待できるアスパラギン酸とタウリンを贅沢に配合しています。ドリンクだから吸収率に優れていて、即効性が期待できるのもポイントです。
疲れがたまりすぎると、それを回復するのに時間がかかります。疲れたと感じた時はそれが軽い疲れであっても、早めに回復しておくようにしましょう。

簡単、スピーディに疲労回復するなら「新カーク3000」

新カーク3000は、1本100ml中にタウリン3,000mg、アスパラギン酸200mgを配合しています。どちらも高い疲労回復効果が期待できますので、疲れた時は早めに新カーク3000を飲んで、スピーディに疲労回復をしておきましょう。1日1本飲むだけだから簡単です。
新カーク3000の効果効能は、滋養強壮、虚弱体質、食欲不振、産前産後まで幅広いです。いろいろな疲れに取り入れる事ができます。新カーク3000にはタウリンとアスパラギン酸の他にも、疲れている時に不足しがちなビタミンB群を配合しているので、体の中から疲労回復をサポートしてくれます。タウリンには新陳代謝をサポートする働きもあるので、夜寝る前に飲むのがおすすめです。タウリンを高含有しているから、早い段階で効果を実感しやすいのがメリットです。

富士薬品 新カーク3000のこだわりの健康成分

富士薬品の新カーク3000には滋養強壮や肉体疲労回復などに効果をもたらすと言われているビタミンB群が豊富に含まれています。それぞれ名称は異なりますが、ビタミンB1は硝酸チアミンとして、ビタミンB2はリン酸リボフラビンナトリウムとして、ビタミンB6は塩酸ピリドキシンとして含まれているのです。ビタミンB群は体の代謝をサポートする大切な栄養素です。食事からとることもできますが、食事のバランスが偏っている方などは不足しやすいと言われています。
また疲れを感じ、回復が遅いのは肝臓が疲れているからと言われています。そこで新カーク3000はタウリンを3000mg配合し、肝機能の改善に努めてくれるのです。

富士薬品ファンのレビュー

決算期を控え毎日残業続きの日々、いい加減疲れてきましたし、朝起きるのも辛くなってきました。終わったらゆっくり寝ようと思うのですが、決算期が終わると今度は新人が入ってくるのでその教育もしなければなりません。いつ休めばいいのかと悩んでいた時に、同じく忙しさと新人教育の準備をしていた同僚から富士薬品の新カーク3000を教えてもらいました。タウリンが3000mgも入っているということで、今まであまり聞いたことがない情報だと思いました。いつも飲んでいるのはせいぜい1500mgとか1000mgとかなので、これなら肝臓にもいいかな、と思い飲んでみることにしたのです。液体なので割と効果も早く出るかと思いましたが、しっかり感じることができる効果が出るまでには1週間くらいかかったような気がします。ですが新カーク3000を飲むのと飲まないのでは全く違います。今まで肝臓が弱っていたので、回復してくると効果も感じられるようになり、元気に動くことができています。(30代男性)

仕事や産前産後で栄養がほしいという方、病中病後の回復に努めたい方にいいとされているのが新カーク3000です。体の疲労が抜けないという方は試してみてはいかがでしょうか。