何だか最近元気が出ない、だるくてやる気が出ない、という方はもしかしたら肝臓が疲れているかもしれません。もし心当たりがあるという方は、一度肝臓を元気にする富士薬品の肝喜を試してみてはいかがでしょうか。
肝臓は沈黙の臓器と言われるように、トラブルが起きていても自覚症状がなく気づきません。お酒をよく飲む人は肝臓をサポートするシリマリンがおすすめです。富士薬品の肝喜なら、手軽にシリマリンが摂取できます。

ご存知ですか?シリマリンの健康効果

シリマリンはキク科のマリアアザミという植物の種子から抽出したエキスです。ハーブの一種としても知られていますので、安心して取り入れる事ができます。シリマリンは肝臓の再生をサポートする作用や、肝臓を保護する働きがあるハーブとして注目されています。ハーブだから副作用のリスクもなく、安心して取り入れる事ができます。富士薬品のオンラインショップで購入できる、肝喜はシルマリンや亜鉛、セレンやカキ肉エキスをバランスよく配合しています。お酒をよく飲む人には特におすすめです。サプリメントだから、食事と同じ感覚で使えます。

肝臓の健康を保ちたい方にはシリマリン含有食品の「肝喜」

肝臓は健康な体を維持するのに欠かせない臓器です。日頃の生活でも何かと負担がかかるため、健康維持を目指すなら、肝臓の健康を意識しましょう。肝喜は、シリマリンという、肝臓の再生を手助けする働きがある成分を配合しており、積極的に取り入れる事で肝臓をいたわる事ができます。お酒を飲む機会が多い人、疲れがたまりやすくなかなか取れない人には特におすすめです。
肝臓を酷使する人は亜鉛不足になりやすいのですが、肝喜なら1日に6.1mgの亜鉛を摂取できます。肝臓が疲れている時は、体も疲れやすくなります。肝臓が疲れている時に不足しがちな必須ミネラルのセレン、海のミルクと言われるほど栄養豊富な牡蠣エキスもプラス配合しているから、肝喜を飲むだけで、肝臓をサポートして、疲労回復にも役立ちます。1日4粒を目安に水と一緒に飲むだけだから簡単です。

肝喜は、富士薬品のオンラインショップe-富士薬品で購入できます。定期購入なら通常価格より5%オフの価格だから少しお得です。

富士薬品 肝喜のこだわりの健康成分

富士薬品の肝喜にはヨーロッパでは一般的なハーブ、マリアアザミから抽出したシリマリンが配合されています。健康増進にいいとしてヨーロッパでは昔から好まれてきたハーブで、広くヨーロッパに自生しています。フラボノイドの混合物であり、肝機能アップ効果や細胞の若返り効果、整肌効果があると言われています。さらに亜鉛も含まれており、味覚の正常化や体の成長を促す効果があるとされています。活性酸素を除去するミネラルセレンも肝喜の特徴といえるでしょう。
そして多くの方が肝臓にいいと認識する牡蠣エキスも配合されています。必須アミノ酸の配合バランスが良く、海のミルクとたとえられています。

富士薬品ファンのレビュー

健康診断で、検査が必要というわけではありませんが、肝数値が引っかかり、経過観察になりました。肝臓のために日常生活で何かしようと思っても、肝臓にいい牡蠣やしじみなどの貝類があまり好きではないのでどうしようかと思っていました。そんな時会社の同僚から勧められたのが富士薬品の肝喜です。名前からして肝臓にいいのだろうと思いましたが、ヨーロッパで広く飲まれているハーブも使用しているということなので、試してみようと思いました。普段口にする機会がないものを取ることができるのがサプリメントの醍醐味かと思います。そしてちょうど1瓶を飲み終えるころ、朝起きるのが辛くない自分に気が付きました。今まで夜寝るのが遅いこともあり、朝起きるのが辛かったのですが、最近はすっきりと起きることができています。前日にお酒を飲んでも残らなくなったので、肝喜のおかげかな、と思っています。(40代男性)

肝臓は沈黙の臓器ですから、何かトラブルがあってもなかなか症状が出てきません。だからこそ、普段から労わるためにも富士薬品の肝喜を試してみませんか。