皆さんは富士薬品のCMをご存知でしょうか?特徴的なキャラクターやタレントが出演しているCMを、一度は見たことがあるでしょう。

バラエティ豊富!富士薬品のCM

CMにはいくつかの種類がありますが、薬に対する富士薬品の考え方や取り組みに対する姿勢を真面目に取り上げたものから、バラエティ性の高いものまで揃っています。そして、あの超有名タレントが登場しているCM作品はどこか楽しげながらも爽やかな印象を与えてくれ、富士薬品という企業の誠実さを印象づけてくれるものとなっています。富士薬品のサイト上では、それらCMのメイキング映像も公開されているので楽しんでみましょう。

富士薬品のCMといえば松岡修造

上記では超有名タレント、と呼びましたが、みなさんもその正体をご存知でしょう。元テニスプレイヤーで、現在はタレントやスポーツ解説者として大活躍中の松岡修造さんが富士薬品のCMにメインで登場しています。彼の誠実で爽やかなす姿こそ、富士薬品という企業を表すにふさわしい方といえるでしょう。

松岡修造は現在でも数々のCMに出演している売れっ子ですが、富士薬品のCMではバラエティ番組などでは見ることができない、とてもマジメな姿が見られるのでこれも貴重です。時間帯によっては、松岡修造が出演するCMが連続で放送されることも珍しくはありませんが、それぞれの違った松岡修造にも注目してみましょう。富士薬品にかぎらず医薬品へのCM起用が多い松岡修造ですが、やはりどの商品を紹介していても「本当に効きそうだ」という印象を与えてくれます。

そして富士薬品のサイト上で公開されているメイキング映像は、松岡修造さんがCM撮影にエキストラとして参加していた富士薬品の一般社員の方たちを持ち前のキャラクターで盛り上げたり、和気あいあいと交流している姿も確認できます。インターネット上や同業者などからの口コミでは、松岡修造さんはカメラの有無に関わりなく常にあのような立ち振る舞いをしている、というのだから驚きです。